【TOKYO MER~走る緊急救命室~】あらすじ・相関図・キャスト・ネタバレまとめ

スポンサーリンク
医療

【TOKYO MER~走る緊急救命室~】とは2021年7月日曜よる9時からTBSでスタートする日曜劇場の連続ドラマです。日々メディアを通して映し出される、未だ収束が見えない新型コロナウイルスの蔓延を背景に未知のウイルスに立ち向かう医療従事者の姿は多くの人の心を打ち胸を熱くさせています。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の主人公・喜多見幸太(きたみ・こうた)もそんな命の危機に立ち向かう救急救急医です。舞台は東京、喜多見は都知事の命で新設された「TOKYO MER」という救命救急のプロフェッショナルチームのリーダーとして日々危険な現場に立ち向かっています。

驚異的な救命技術を持つスーパー救命救急医である喜多見の信念は「待っているだけじゃ、救えない命がある」。自分の命すら顧みず、どんな危険な現場にも瀕死の患者のために飛び込んでいく喜多見の壮絶な覚悟と執念の裏に隠された過去とは・・。

主人公喜多見幸太(きたみ・こうた)を演じる鈴木亮平、「TOKYO MER」のチームメンバー・音羽尚(おとわ・なお)を演じる賀来賢人など豪華キャスト陣に加え、ドラマのために作り出された8トン車を半年かけて改造、現役の救急救命医が「理想の救急医療」を形にした架空のTOKYO MERの専用車両「ERカー」も見どころの一つです。

「TOKYO MER」の意味とは?

“MER”とは、モバイル・エマージェンシー・ルームの略称で、彼らの使命は最新の医療機器とオペ室を搭載した大型車輌(ERカー)で、危険極まりない重大事故・災害・事件の現場に駆けつけ、負傷者にいち早く救命処置を施すこと。“一人も死者を出さないこと”が、彼らに課されたミッションである。

日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』
TBS「日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』」の番組情報ページです。
[7月スタート!日曜劇場] 主演・鈴木亮平SPインタビュー!『TOKYO MER~走る緊急救命室~』【TBS】
スポンサーリンク

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」各話のあらすじとネタバレ

【TOKYO MER~走る緊急救命室~】 第1話

準備中

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」人物相関図

準備中

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の登場人物&キャスト紹介

喜多見幸太(演:鈴木 亮平)

驚異的な救命技術を持つスーパー救命救急医である喜多見の信念は「待っているだけじゃ、救えない命がある」。自分の命すら顧みず、どんな危険な現場にも瀕死の患者のために飛び込んでいく喜多見の壮絶な覚悟と執念の裏に隠された過去とは・・。

音羽尚(演:賀来 賢人)

厚生労働省の官僚という超エリートでありながら医師でもある「医系技官」の音羽は、「TOKYO MER」に正式認可を与えないために厚生労働省から任命され派遣された、いわば「スパイ」。
自分の命すら顧みず現場に飛び込んでいく喜多見とは対象的に常に冷静沈着でクールな性格の音羽。
救命医療に対して冷めているように見えるが、実は「より多くの命を救うために官僚として理想の医療を実現する」という熱い思いを秘めている。

喜多見と対象的ながらも医療に対する想いが共鳴し、バディとして命に向き合うようになる。

弦巻比奈(演:中条あやみ)

[7月スタート!日曜劇場] 中条あやみSPインタビュー!『TOKYO MER~走る緊急救命室~』【TBS】

循環器外科の研修医でありながら、MERチームを兼務するよう命じられ参加した弦巻比奈(つるまき・ひな)。心臓外科医を目指している比奈は「万全の医療体制のもとで患者とじっくり向き合うことが医師の仕事」を信条にしており、状況状況で瞬間的な対応が求められる救命救急に馴染めずにいた。
また喜多見による現場でのオペ強行にも反発するも、喜多見の凄まじいまでのオペ技術の高さ、自らの命を顧みず事故現場に飛び込んでいく姿勢に触れ心が揺らいでいく。。
新人研修医という立場、また「病院医療」と「現場医療」の狭間で弦巻比奈はどう成長していくのか。。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」その他の出演者

喜多見 幸太(演:鈴木亮平)
音羽 尚(演:賀来賢人)
弦巻 比奈(演:中条あやみ)
千住 幹生(演:要 潤)
冬木 治朗(演:小手伸也)
徳丸 元一(演:佐野勇斗)
ホアン・ラン・ミン(演:フォンチー)
蔵前 夏梅(演:菜々緒)
久我山 秋晴(演:鶴見辰吾)
白金 眞理子(演:渡辺真起子)
高輪 千晶(演:仲 里依紗)
赤塚 梓(演:石田ゆり子)

スポンサーリンク

オススメのVODサービス3選を比較!

サービス無料期間作品数月額料金
(税込)

FODプレミアム
2週間6万本以上976円

hulu
2週間7万本以上1,026円

U-NEXT
31日間21万本以上2,189円

各サービスのおすすめポイントは?

サービスおすすめポイント

FOD
プレミアム
月9などフジテレビ系の過去ドラマや電子書籍が利用可能!地上波放送のスピンオフドラマやオリジナル作品にも良作が多い!詳しくはこちら

hulu
日テレ系列のバラエティやドラマ、アニメが視聴可能!海外ドラマも充実!プレミアムでは独占の海外ドラマ作品も多し!詳しくはこちら

U-NEXT
とにかく作品数がダントツNO.1!料金は高めだがポイント還元で最新作のレンタルなど、コスパはかなり良い!

医療
スポンサーリンク
シェアする
おうちでエンタメ備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました